忍者ブログ
Kuulkaas ääntäni.    -    Minun virallinen blogi.
開設日 2004/11/25
2017/12/13 (Wed)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/20 (Sat)
「明日のこと」
明日木場の近くにある汽水へシバケンさんと色々採集に行きます。
採集と言っても僕は特に何も持って帰って来ないと思いますけど(ぇ

ハゼが捕れるらしいです。どうにかすれば食べられるらしい。

以前はクラゲやカニなどが多かったらしいですが、今は少ないかも。

拍手

PR
コメント
お名前:
E-Mail:
URL:
題名:
コメント:
文字色:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>もう小学生さん
をを、それはマツモムシさんの言う通り今流行の、ではなくて今が旬のモンクロ様ですね。
ズバリ、そいつは無毒です。(ぇ
都会に於いて、いや国内に於いて、毒のある毛虫というのは少数派です。
僕らなんかは弄繰り回して愛でt(ry
毒のある生物というのは大体派手なものが多いのですが、都会の毒毛虫も同じような感じです。
これからの時期、桜に出る毒毛虫としては、昆虫日記時代のこのブログの記事にも出ている、「ヒロヘリアオイラガ」というやつが多いです。
この毛虫は、ネメクジ形で緑地に青とオレンジの模様が入るので分かりやすいと思います。
小学5年生からの毛虫愛好家としては、あまり嫌ってほしくはないのですが、やっぱり毛虫はグロですよね。
避けながら、上手く共存してみて下さい。

勝手に答えてすみません。
お急ぎのようでしたので……
シバケン URL 2008/09/23 01:41 [編集]
Re:無題
代理説明ありがとうございます。

時期は今じゃないですが初夏の桜の木にはモンシロドクガなんかも多いので注意したほうがいいですね。
そいつは黒と赤とオレンジと白が混ざらずに配置されていて物凄く派手なので雰囲気でまずいとは分かりますけどね。

まぁ種類が分からないなら毛虫は触れないほうが無難ですね。
ドクガには成虫と繭と卵にも毒があるやつがいるのでそっちのほうが怖い。

ちなみにヒロヘリアオイラガに刺されたことがありますが、かなり痛いです。
アザミの花を知らずに素手で思い切り叩いたときみたいな痛さです(よく分からん)
マツモムシ Mail 2008/09/23 01:58
無題無題
前、僕のブログの毛虫についての記事にコメントしてくれた時、体が黒くて、黄色い毛が生えてる奴じゃないですか?
で、終わってしまいましたが、本当にその物なんですけど、それってどういう毛虫なんですか?
毒とかあったら怖いので、色々教えて下さい。
できれば早めに返信お願いします。
もう小学生 URL 2008/09/22 19:45 [編集]
Re:無題無題
シバケンさんの言う通り、モンクロシャチホコってやつです。
この時期になると路上を徘徊してる姿がかなり多く見られますが、害などは全くありません。
桜が食草で、大量に発生していると桜の下がこいつの糞だらけになります。
僕は普通に手に乗っけて遊んだりします(ぇ
マツモムシ Mail 2008/09/23 01:50
トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
← 2017年12月 →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理者
マツモムシ
名前 マツモムシ
性別
誕生日 1994年1月25日
職業 さらりぃまん
住所 神奈川県横浜市
E-Mail matsumomushi@gmail.com
最近のコメント
が付いているコメントは
管理人から返信済みです。
06/28 Bribe generics cheap pills no direction
    by Horaceenum
05/08 Base cialis-generic no prescription
    by Garlivis
04/02 (untitled)
    by シバケン
03/28 (untitled)
    by シバケン
03/25 (untitled)
    by しらんがな
ブログ内検索
経県値
QRコード
Copyright © 2004-2011 Matsumomushi All rights reserved. [PR]
/ [PR] 忍者ブログ