忍者ブログ
Kuulkaas ääntäni.    -    Minun virallinen blogi.
開設日 2004/11/25
2017/06/29 (Thu)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/14 (Thu)
「α + 長野」

昨日の朝、ヤママユのオスが一匹羽化していました。
少し羽化に失敗したらしく、羽が軽くゆがんでいます。

続きは遅くなった長野のことです。
ちなみに、今回の旅は一切鉄道無しです!

強いて言えば渋滞中の車の中から井の頭線の緑色の編成と
上諏訪駅付近でこれも車の中からE257系を見ただけです。
しなの鉄道とか乗りたかtt(ry

拍手


非常に中身の薄いのんびりとした旅になりました。
主な日程は、

1日目:首都高が火災で通行止めになったせいで都内で大渋滞に遭う。
2日目:佐久平PAの某施設へ行く
3日目:諏訪湖行って帰ってくる
4日目:白樺湖と松本へ行く
5日目:横浜の祖父母の家へ行く
6日目:帰宅

こんな感じ。
今回の旅の計画は全て父親任せだったりします。

ちなみに長野といっても長野市ではなく松本に近い。
むしろ松本にも行きました。

色々と事情が合えば本当は僕とシバケンさんとで
プラナリア目的で松本へ行く予定だったのですが。
色々と事情が合わなかったのでおじゃんになりました。
で、松本はお城と古い学校と某有名高校を見ただけ。

全て建築物!

なんてったって、僕は建築にはまったく興味ないのですよ。
プラナリア探すか、松本駅で列車を撮影しに行くかしたかったです(ぇー

最初に松本のことを書いてしまいましたが、松本は4日目でしたね。

1日目。
環状8号線が大渋滞してました。以上。

2日目。
まず最初にこんなのがいました。


ヒゲナガカワトビケラかなぁ。
幼虫はざざ虫と言って長野県では食べるんですよね。

佐久平PAに併設してるパラダと言う施設の中に
昆虫に関する展示などをやっているところがあるんですね。
子供向けの施設でした!(ぇ
その証拠に、

カノコガなのにクロヒカゲと書いてある。

どう見てもヒョウモンエダシャクです。

他にもヒメジャノメがコジャノメと書いてあったり、間違いが多い。
標本がたくさん飾られていて、それを作った人は昆虫に詳しい方なのですが、
こう言う企画・展示は別の人がやってるそうです。

ちなみに標本作った人は「ファーブルおじさん」と名乗って
展示室の周辺にいたりするのですが、カマキリモドキの
標本を興味深く見ていた僕に話しかけてきて、
色々と話を聞かせていただきました。
昆虫そのものの話と言うか、昆虫の持つ能力を医学に利用しようと言う話。
例えば、細菌だらけの場所で暮らすコガネムシの幼虫の
体液にある殺菌能力の話とか。なかなか面白い話でした。

で、その近くにカブトムシドームと言うものがあり、
カブトムシしかおらんのかと思ったら、野生の



アサギマダラがいたり、



ミンミンゼミが羽化してたり、



アカモンドクガらしき幼虫がいたり、



クヌギカメムシなのか
ヘラクヌギカメムシなのか
サジクヌギカメムシなのか区別出来ないカメムシがいたり、



クロスズメバチが何かの蜜を集めてたり、



なんとかコガネが子供に踏まれかけてたり、



シマサシガメが暇そうにしてたりと、いろんな昆虫がいました。
そしてカブトムシドームの外にも、



指でつついても逃げない強情なオオムラサキ(メス)が吸蜜してたり、



ジャノメチョウが近づいて来たり、



小さいスジクワガタのオスがいたり、



オオヒラタシデムシらしき幼虫がいたり、



イチモンジカメノコハムシ(?)がいたり、



暖かいところにはいないスコットカメムシがいたり、



クスサンの空繭が(大量に)落っこちていたりしました。


3日目。
諏訪湖に行った。で、諏訪湖そばの間欠泉を見た。それだけ。

間欠泉

種類不明(ハムシ科)

4日目。
白樺湖へ行った。そこからビーナスラインと言う道路を通って松本へ。
途中アキアカネの群れに遭遇しました。
まだ暑いこの時期は山の上にいて、涼しくなると里に降りてくるのですね。
アキアカネの他にも、シリアゲムシやバッタの類がたくさんいました。

アキアカネ
ヤマトシリアゲ
プライアシリアゲ…かな?
ナキイナゴ

で松本到着。ここからはさっき書いた通りです。

松本城。
実は上の写真の中に父が写っているとかはどうでもいいです(ぇ

長野の話はここまで。
5日目は祖父とオセロして1勝1敗だったこと、
6日目は父の実家から帰宅したことしか書くことが無いので終わります。
PR
コメント
お名前:
E-Mail:
URL:
題名:
コメント:
文字色:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ワトソン亀は、井
ワトソン亀は、井の頭線編成しなかった?
BlogPetのワトソン亀 URL 2008/08/15 13:52 [編集]
Re:ワトソン亀は、井
井の頭線の編成を、もし亀が出来たら大したものです。
マツモムシ Mail 2008/08/17 21:57
無題
激しく不満ですね。(ぇ
kawakatsuikawakatsui(やや伏せ気味)は城の近くの民家にいます。
松本は歩いているだけで湧水がたくさんありますが、一つくらい見ましたか?

まぁ受験終わったら松本と京都は行きたいです。
シバケン URL 2008/08/15 09:56 [編集]
Re:無題
すいません。
街中はあまり歩いてませんが1箇所湧水らしきものはありましたが、小さなもので何もいませんでした。
写真の記憶から市街地からは離れているのかと思ったのですが、そうでもなかったんですね。
軽く後悔気味です。
マツモムシ Mail 2008/08/17 21:18
トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
← 2017年06月 →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
管理者
マツモムシ
名前 マツモムシ
性別
誕生日 1994年1月25日
職業 さらりぃまん
住所 神奈川県横浜市
E-Mail matsumomushi@gmail.com
最近のコメント
が付いているコメントは
管理人から返信済みです。
06/28 Bribe generics cheap pills no direction
    by Horaceenum
05/08 Base cialis-generic no prescription
    by Garlivis
04/02 (untitled)
    by シバケン
03/28 (untitled)
    by シバケン
03/25 (untitled)
    by しらんがな
ブログ内検索
経県値
QRコード
Copyright © 2004-2011 Matsumomushi All rights reserved. [PR]
/ [PR] 忍者ブログ