忍者ブログ
Kuulkaas ääntäni.    -    Minun virallinen blogi.
開設日 2004/11/25
2017/09/25 (Mon)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/03 (Sun)
「東京地下鉄の旅」
昨日東京地下鉄(東京メトロ)の旅に行ってきました。

結構疲れました(ぇ

とりあえず行動の記録を示します。
時刻はよく分からないので一部を除きカットしました。

あと、この日記は3日の午後23時26分頃に書き出して
1時間後くらいに中断し、翌朝8時30分頃から再び書き出して
結局昼の11時47分に書き終わったものです。

なのに寝てる間間違えて公開したまま保存していました(ぇ

拍手


 | 友達と待ち合わせ(4:30)
横浜
 ↓ 東急東横線
渋谷
 | シバケンさんと待ち合わせ(6:00)
 ↓ 銀座線
表参道
 | トイレ
 ↓ 銀座線
渋谷
 ↓ 銀座線
赤坂見附
 | 徒歩連絡
永田町
 ↓ 南北線
後楽園
 | 丸ノ内線撮影
 ↓ 南北線
四ツ谷
 ↓ 丸ノ内線
中野坂上
 | 丸ノ内線方南町支線撮影
 ↓ 丸ノ内線
荻窪
 ↓ JR中央快速線
中野
 | 東西線(旧)05系を待つ
 ↓ 東西線快速
西船橋
 ↓ JR総武緩行線
東船橋
 ↓ 徒歩
飯山満
 | 昔住んでたマンションの周辺を探索(後述)
飯山満
 ↓ 東葉高速鉄道東葉高速線
(西船橋)
 ↓ 東西線
茅場町
 ↓ 日比谷線
北千住
 ↓ 徒歩
菊や
 | 席が空くのを待つ
 | ラーメンを食べる(後述)
 ↓ 徒歩
北千住
 ↓ 千代田線
綾瀬
 ↓ 千代田線北綾瀬支線
北綾瀬
 ↓ 千代田線北綾瀬支線
綾瀬
 ↓ 千代田線
新御茶ノ水
 ↓ 徒歩
御茶ノ水
 ↓ 丸ノ内線
後楽園
 ↓ 南北線
赤羽岩淵
 ↓ 南北線
(永田町)
 | シバケンさんと別れる
 ↓ 南北線
溜池山王
 ↓ 銀座線
渋谷
 ↓ 東急東横線
横浜
 | 帰宅

とまぁ、こんな感じです。

僕と僕の友達2人(Tさん、Aさん)とシバケンさんで行く予定でしたが、
1人の友達(Aさん)がとある事情で欠席となりました。

Tさんって書いてるけど本当はMさんです。でもスルーします(ぇ

この日はこれにお世話になりました。
これは横浜駅発行なので、東急東横線の横浜 - 渋谷間と、
東京地下鉄(東京メトロ)全線

写真も撮りました。
まぁ、他にもいくつかありますが主に車両はこんな感じです。
東西線車両は何故か撮影してませんでした(ぇ
01系(銀座線)
02系(丸ノ内線)
02系80番台(丸ノ内線方南町支線)

渋谷で待ち合わせの時僕が腹痛に陥り、
銀座線渋谷駅周辺にトイレが見当たらなかったので一度表参道に寄りました。

東京の地下鉄に乗るんだから全部ロングシートだろう
…と思っていたのですが、一度永田町から南北線で
乗るときにクロスシートに座りました。
多分メトロ9000系の1次車だと思います。
優先席でしたが、空いていたので(ぇ

中野坂上からは方南町まで行って戻ってくる予定でしたが、
時間短縮のため中野坂上での撮影だけにしました。

東西線旧05系を待っていたのは旧05系の
チョッパ制御の音が聴きたかったのです。
モーター車の近くに乗ると分かると思いますが、
「ピィ…ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーポォーン…」
と言う感じに音がなります。なかなか愉快な音です。
日比谷線03系もこれと同じ音がします。

東船橋から飯山満まで歩きましたが、
一度も歩いたことのない飯山満駅の南側が
本当にびっくりするほど田舎でびっくりしました(ぇ
北側も僕が住んでいた頃とあまり変わっていません。
駅前だけが発展してない。
強いて言えばマンションがほんの少しだけ建ちました。
駅から北に少し歩けば結構栄えているのですけどね。

僕は飯山満駅ほど駅前だけ
発展してない駅をひとつも知りません(ぇ
周辺住民の反対とか用地買収が進んでないとかと言うことだと思いますが。

ザリガニが捕れたり(母曰く)ウシガエルが大量にいた
駅そばの湿地は以前より水が減り、水が物凄く汚くなってました。
これからちょっとずつ開発されるらしいので湿地も消えるのかな。
でも物凄く汚くなってしまったので早く消えたほうがいいと思います(ぇ

駅前に何もない飯山満駅

とまぁ、僕がこんなに語っても飯山満駅の周辺の様子が
分からないと言う人にはよく分からないですね。すいません。
参考までに飯山満駅周辺の航空写真+地図(Google)を置いておきます。
あれ、この航空写真では南側が栄えて見える(ぇ

で、飯山満駅まで行くのに東船橋から歩いたのは、
東葉高速鉄道に乗ると運賃が高いからです(ぇ
東船橋から歩くことで200円の節約になりました。
飯山満からまた歩くのは時間がかかってしまうので、
飯山満からは東葉高速線に乗りました。

飯山満駅のホームでは上空をタマムシが飛んでいました。
それが低く飛んできたところをシバケンさんが叩き落しました。
ヤマトタマムシ
少し古めの個体だったようですが綺麗です。
あとはベッコウハゴロモがいました。
ベッコウハゴロモ
どちらもそんなに珍しくは無い種類ですが、
僕の住んでいる横浜の中心部ではほとんどいない種類です。
飯山満駅の南側とか蛾がたくさんいそうな風景で、
身近に自然があっていい環境だったんだなと思いました。
ただ、僕が住んでいたときは ムシ<電車 だったので(ぇ

で、来たのは東葉高速の2000系で、メトロ05N系の色違い。
快速で混んでいたので西船橋で席の空いている列車がいたので乗りました。
各駅停車でしたが旧05系で、またチョッパ制御音が聴けて良かった。

そのまま茅場町へ行き、日比谷線で北千住へ行きました。
一部の人と地元民には割と有名な(?)ラーメン屋があるのです。


「菊や」ですよKIKUYA(ぇ

この店の何が有名なのかと言うと、
まぁ看板に書いてある通り「楽食拉麺」なのですよ。
つまり愉快なラーメン、と言うか奇食です(ぇ
一見ゲテモノにしか見えないラーメンが売られてあるのです。

「菊や」のメニュー

…ね?

実は僕は二度目の来店です。そのときは、
アルカリラーメンとは何ですか」と店主に聞いてみたら、
冷蔵庫の中からアルカリ乾電池が出てきて、注文しようとすると店主から
「これはやめたほうがいいよ、頭がビリビリしちゃうよ」
みたいなことを言われたのですが、実際にラーメンが来てみたら
ただの梅干入りラーメンじゃねえか! となった
悲しい思い出があります(ぇ

ただ、普通のラーメンや餃子も売っています。
まぁ見ての通り値段は高めですが、店主はとてもいい人です。

そして今回は、僕とTさんがアイスクリームラーメン、
シバケンさんが水色ラーメンを注文しました。
この水色ラーメンについての詳細はシバケンさんにお任せするとして、
アイスクリームラーメンの詳細について書きたいと思います。
(水色ラーメンについては面白いモノがれたので、後で公開するかもしれません。)

その前に、まずこのときは丁度客が多い曜日と時間帯が重なったらしく、
店自体もかなり狭いため、長時間店の外で待たされました。
そして、やっと3人入れる状態になって店に入った後も、
隣の人の方が注文が早かったのでラーメンが来るまでかなり待ちました。

それとは関係ないけどアイスクリームラーメンは、ネットで調べたときは
800円だったのに、現在は850円に値上がりしてやがります(日本語変)
チクショー、原油め! と思いました(ぇ

シバケンさんの水色ラーメンが先に来て、
結構時間が経過してからアイスクリームラーメンが2つ同時に来ました。

アイスクリームラーメン

ほほほほほ(壊)

いやぁ、素晴らしい。
このラーメンがどう言うものかを簡単に言えば、冷たいラーメンの上に
コンビニのアイスクリームと青海苔とゆで卵が乗っているだけです。
冷たいラーメンなので、アイスの溶け具合とかはあまり気にせず食べれます。

最初にアイスだけを食べると、濃厚で美味しい。
上に乗った青海苔とアイスのコンビは感動的な美味しさでした。
合いすぎです。家でやってみようと思いました(ぇ

しかし、ラーメンとアイスクリームなんて合うのか。
折角なので、このアイスにいろんなものを絡めて食べてみようと思いました。

まずは麺。
もともとスープと絡まっていた麺に、アイスが絡まって…
うまい!と言うか少し甘いです。
でもスープとアイスが少し混ざっていて、少し不思議な感じです。
ん、何でこんなに「少し」ばっかりなんだろう。

次にスープ。
アイスとスープの混ざり具合によって味が大きく変わりました。
これは、「アイス>スープ」ならうまい!と言うか甘い!
で、「アイス=スープ」ならばかなり微妙な味になる!
そして、「アイス<スープ」ならスープがわずかに甘ったるくてダメだ!
しかもお腹いっぱいになってきた頃にこのスープはきつい!かも。

そしてわかめ。
ほぼスープと同じ。と言うかスープの味でわかめの味が大きく変わります。

次にチャーシュー。
これは…。危険です。
塩味の強いチャーシューと甘いアイスはどうやっても合いません。
アイスとスープが混ざってしまう前に食べるべきです。

ゆで卵。
アイスと絡め忘れた。一生の不覚!

まぁ、こんなもんでいいでしょう。
Tさんはいろいろな調味料をかけてアイスクリームラーメンの
味を変えると言うことに挑んでいました。アホやろ。
まるで破壊活動です。醤油、お酢、胡椒など、色々かけているうちに
どんどんとひどい味になったらしく、大量に残してしまいました。

これが僕の食べた後のラーメン、
これがTさんの食べた後のラーメンです。
菊やの店主の方に非常に申し訳ない。

ただ、これはかなりお腹がいっぱいになります。
軽く吐き気を催すくらいお腹いっぱいになりました(こらぁ!

菊やでラーメンを食べると食後におまけが付いてきます。
僕が前来たときは
「食後にコーヒーとアイス、どっちがいい?」
と聞かれたのですが、今度は、
「はい、これ(アイス)でもっとお腹壊しちゃってね(笑)」
と問答無用でアイスが付いてきました(ぇ
多分缶コーヒーがなくなったと言うことだと思います。
ちなみに棒つきのコーヒー風味のアイスでした。

ちなみに「菊や」へのアクセスですが、
北千住駅西口から徒歩20分弱です。場所はこちら。
定休日は月曜日で、営業時間は11-15時、17-20時だそうです。

この後北千住から千代田線で綾瀬、
そして綾瀬から北綾瀬支線で北綾瀬に行きました。
北綾瀬支線は自動運転でそのせいかとても遅いです。
60km/h運転の区間もありますがごくわずかで、
他は大体20-40km/hで走ります。
綾瀬駅到着時は前方から駅が見えてからだんだん速度が下がり、
歩いたほうが早いんじゃないかと言う速度で到着します。

支線で6000系が来てしまわないか心配でしたが、5000系が来てよかったです。

その後はどうするか計画していなかったのでどうするか3人で話し合った結果
「南北線の終点の赤羽岩淵がどんなもんか見に行こう」
と言う事になりました。

もうこの頃には眠気がピークに達していました。
なので電車の中ではほとんどが夢の中です(ぇ
千代田線で新御茶ノ水へ行き、御茶ノ水まで歩いて
御茶ノ水から丸ノ内線で後楽園、後楽園から南北線です。
南北線は混んでいて王子神谷を過ぎたところからしか座れませんでした。

で、赤羽岩淵。
何もない!これじゃまるで埼玉
赤羽の交差点が近くにありましたが、本当に何も無いです。
すぐに戻りました。

赤羽岩淵からの南北線東京方面は空いていて、ずっと寝ていました。
もうそろそろ日も暮れかけて来る時刻だったので、帰ることにしました。
永田町で半蔵門線に乗るシバケンさんと別れ、
あまりたくさん乗り換えたくない僕とTさんはその次の溜池山王へ。
そして溜池山王から銀座線で渋谷、そして

東横線渋谷駅では疲れて眠かったので確実に座る道を選びました。
3番線にはまだ各停が停車中でしたが、3本先の特急が
3番線から発車するとの事で、3番線の奥のほうで特急を待ちました。
その間ずっと立ちっぱなしでしたが、
東横線で座ることを考えると辛いものではありません。
でも4年後に副都心線とつながるとこれも出来なくなりますね。

こうして家に帰りました。楽しかったです。

ただ、結構な出費になりました。
運賃、ラーメン代、飲み物代、全てあわせて2600円です。

どひゃあ。

ま、タクシー代の12550円に比べたら安い安い(ぇ
PR
コメント
お名前:
E-Mail:
URL:
題名:
コメント:
文字色:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あれ、呼び出しエラー出ませんか?(僕だけ?)
CGIは不慣れなので良く理解していません。(理解している場合ではない)

水色ラーメン、書かないと。
シバケン URL 2008/08/14 23:33 [編集]
Re:無題
いや、出ませんね(ぇ
なんででしょう。キャッシュに残ってるだけとかかなぁ。
マツモムシ Mail 2008/08/15 00:00
無題
リンクがうまく貼れないのは僕側の責任ですね。(ぇ

水色ラーメンの件はなるべく早く書きます。
シバケン URL 2008/08/07 22:56 [編集]
Re:無題
リンク、変ですかね?
トップページに貼っていないのでアレかも知れませんが(ぇ
水色ラーメン心待ちにしてます。
マツモムシ Mail 2008/08/13 21:38
無題
ただでさえ風邪気味なのに、アイスクリームラーメン見たら食欲が消え失せました!
僕の食欲を返してください!

う~ん店主目的で行きたい店だなぁ
2008/08/05 10:57 [編集]
Re:無題
はははははははははh(こらぁ!
まぁ、もし行くならアイスは避けたほうがいいかもしれませんね(ぇー
マツモムシ Mail 2008/08/13 21:36
トラックバック
この記事にトラックバックする:
丸ノ内線 02系
丸ノ内線02系≫デザインを一新しました。
URL 2008/09/23 14:52
カレンダー
← 2017年09月 →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理者
マツモムシ
名前 マツモムシ
性別
誕生日 1994年1月25日
職業 さらりぃまん
住所 神奈川県横浜市
E-Mail matsumomushi@gmail.com
最近のコメント
が付いているコメントは
管理人から返信済みです。
06/28 Bribe generics cheap pills no direction
    by Horaceenum
05/08 Base cialis-generic no prescription
    by Garlivis
04/02 (untitled)
    by シバケン
03/28 (untitled)
    by シバケン
03/25 (untitled)
    by しらんがな
ブログ内検索
経県値
QRコード
Copyright © 2004-2011 Matsumomushi All rights reserved. [PR]
/ [PR] 忍者ブログ