忍者ブログ
Kuulkaas ääntäni.    -    Minun virallinen blogi.
開設日 2004/11/25
2017/12/14 (Thu)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/11/25 (Thu)
「川越まで散歩に行きました。」
22日の午後9時あたりから、クラスの友人Tを連れて、

武蔵国橘樹郡のちょっとした村(つうか俺んち)から

(小)江戸(川越)まで参勤交代に行ってきました。

歩きですよ。


ちなみに達成感は殆ど無かった←

拍手


11月22日21時。

家を出ました。

雨降ってるって聞いてたけどさ、

ゲリラ豪雨並ですが何か。

ふざけんなよ、ふざけんな…

家から1kmも歩かぬうちに足元ずぶ濡れになりました。


22時過ぎ。

白楽に着きました。ここまでは近所なので道は分かる。

六角橋商店街がレトロで素晴らしかった。

友人Tの万歩計(のiPod touch用アプリ)の電源が入っていなくて白楽なのに0歩。

私5000歩超えてた。雨はかなり弱くなってた。


23日午前0時。

雨が強くなったり弱くなったりしながら日吉に到着。

暫くそばを歩いた東横線ともお別れ。ちなみにまだまだ足は余裕。

駅前の唯一のタクシー乗り場に長蛇の列が伸びていた。

横浜駅前は逆で、タクシーの長蛇の列が少ない客を奪い合ってるってのに。

横浜駅前の大量のタクシー(100台は超えてる)は日吉に行きなさい。

あまり長い間乗ってくれる客はいないかも知れないけどね。

休憩がてら駅前のマックに平然と入る。


0時半過ぎ。

日吉のマックを後にする。

高架橋を走る普通武蔵小杉行きを見ながら「あれ終電かなー」とか話す。

すぐに川崎市に入る。長かった横浜市。


午前1時半。

マックで、地元で買っておいたお~いお茶を飲み過ぎた。

マックでトイレ寄っておいたのに。

友人T共々、暫くトイレが近い状況に悩まされる。

コンビニがなかなか無くて大変だった。


午前2時半。

多摩川の土手に出た。遠くには二子玉川駅みたいなものが見える。

相棒は寒気か眠気かつらそうにしている。

「二子玉川着いたら駅前のマックにでも寄ろうな」と言っておいた。


3時。

二子橋を跨いで東京都入り。暫くして二子玉川駅。

物凄い轟音を立てながら駅通路の工事をしているらしい。

ところが、マックが、ない。


4時前。

しょうがないので進むことにして、環状八号線。

やっとのことで見つけたマックに入り、適当に注文した。

相棒は眠気に負け4時半まで仮眠。

でも俺あんまり眠くない。

正直凄く暇だった。


4時半。

歩き始めたが、暖かい店内から、雨の降る外へ出てから暫くは余りに寒かった。

気付かずに水溜りを豪快に踏みつけたりしてたら、
気付いたら体のウエストあたりから下の部分は全部濡れてた。


6時。

もう電車は動き始めてる。

ついに一度もポリスに話しかけられることなく朝を迎えたよ!

でもまだ環状八号線は抜けてないんだ。

環八、恐ろしいほどコンビニがないね。飲み物がぶ飲みしてなくて良かったよ。


7時。

西荻窪の駅までたどり着いた。距離的には大体半分の位置。

もうかなり疲労は溜まってる。

とりあえずマックに寄った。

朝マック初体験。ハンバーガーを注文したら断られた。朝マックイラネ。

相棒はまた仮眠。俺やっぱり眠くない。


9時前。

武蔵関。西武線なんていう異国の路線が目の前の踏切を通っている。

この駅を過ぎてから練馬区がド田舎だったことを身をもって知った。


9時半。

保谷駅。正直に言おう。農村だった。

雨は止んだがベンチは濡れているので、何処か屋内で休もうとしたけど、

大した店が無くて結局ちょっとコンビニ寄っただけだった。


10時。

気付いたら埼玉県新座市に入ってた。

え、いつ県境跨いだの!?

まあいいや、わーい。



11時半。

やっと新座駅。長すぎだって保谷から新座まで。

っていうか、新座市に入ってから新座駅までが長すぎ。

正直、新座に着く前に足はもう壊れかけてたんだけど、

俺「足痛い」 相棒「足痒い」

なんだろうね、この差は。

松屋で昼食。牛めしうめえ!


12時くらい。

新座駅の辺りを出発。ここから川越までは実は国道を真っ直ぐ進むだけ。

ただし距離が13kmありまーす。

カクカク曲がるルートなら進んでいる感じがするけど、
この直線ルートは進んでいる感皆無ですよね。
鉄道の沿線とかなら駅超えるからまだマシだけど、
この直線は鉄道の駅もないんだよね。
ていうことで、最後の13kmはただの苦痛でしかない13kmでした。

このへんで急に晴れてきて、雨で全身濡れていたのが一気に乾いた。

ちなみにここから川越まで時刻適当。時間の感覚は完全に狂ってた。


12時半くらい。

新座市さようなら。こんにちは三芳町。

新座市長かった。あんまり目立つ市じゃない癖にー。


13時過ぎくらい?

三芳町は終わった。大井町(って神奈川じゃないの?)に入った。

と思ったら大井町は今合併してふじみ野市になってるんですねー。

この「大井町」の地名がいくら歩いても無くならないで私を疲れさせました。

ふじみ野市、地図で見ると結構小さいのにね。


14時くらい?

ネッツトヨタ富士見店。←こんなのがありました

おおっ、富士見市に入ったのかな!?

と思ったら両隣の店はふじみ野市でした。あれれ。

後で調べたら、ネッツトヨタだけ本当に富士見市に入ってたみたいです。


14時過ぎくらい?

突然親子らしき2人に話しかけられた。

「すいません、川越駅に行きたいんですけど、川越駅ってどっちですか?」

「川越駅はあっちですよ、丁度僕達も川越駅のほうに行くところで…」

「あぁ~そうなんですか、私たちずっと反対方向に歩いてましたわ、ありがとう」

みたいな会話をして、私たちと同じ方向に歩いて行ったんですが、

この2人、恐ろしいほど歩くのが速い! 俺らがどう頑張っても追いつけない。

しかし実際は、ただ私たちが疲れすぎていて
まともに歩けないだけだと気付いたのはそのすぐ後のことでした。

ついでにまだ大井町終わんねえよ。上福岡? なにそれ?


14時半過ぎくらい?

川越市入ったあああああああああああああああああああああああ!!!!1

でも川越駅まではあと3kmあるんだってさ(´・ω・`)

この、川越市入ったときが達成感の最高潮で、それ以降は

まだか、まだ着かんのか、もう俺さっさと帰りたいんだけど!

と思ってたわけですね。

もう川越市入ったんだから駅はすぐだろうなんて思ってました。

3kmって書いてあるのにね、ばかだね。


15時くらい?

まだ新河岸かよ!

もう喋ってる余裕なんてありませんでした。


15時半くらい

川越駅が見えた!

傘を杖にして3本の足でどうにか歩きながら川越駅到着。

結構栄えてるじゃないかー。

でも最終目的地は実は川越駅ではなく隣の川越市駅なのでした。


16時前。

川越市駅に行くついでに西武線の本川越駅の前も通過。

そしてやっと川越市駅到着。

川越駅は物凄く栄えてたのに、川越市の寂れ様って…。


最終目的地着いたんですが、やったー着いたーとか言う感情が失せ、

足いてえ、さっさと帰りたい

って感情しか無かったわけで、駅ついた途端


「ああ駅着いた、さてとSuicaは何処へしまったっけ」


と思考が働きました。達成感なんて皆無です。

直ぐ様東上線に乗り池袋まで行き、
ふらりと湘南新宿ラインのグリーン券を購入して、
横浜駅から酔っ払ってもいないのに酔っ払った人のような歩き方で

2時間程で家に帰ってきました。

と同時に寝ました。

家に着き、荷物を放ってそのままの格好ですぐに寝る。

晩飯も食べず風呂も入らず。

次の日学校でしたね。辛かったなあ。



この行脚(?)で得た教訓は、埼玉は田舎だった、ってことですね。


ちなみに写真がないのは私がバカだからです。
PR
コメント
お名前:
E-Mail:
URL:
題名:
コメント:
文字色:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
← 2017年12月 →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理者
マツモムシ
名前 マツモムシ
性別
誕生日 1994年1月25日
職業 さらりぃまん
住所 神奈川県横浜市
E-Mail matsumomushi@gmail.com
最近のコメント
が付いているコメントは
管理人から返信済みです。
06/28 Bribe generics cheap pills no direction
    by Horaceenum
05/08 Base cialis-generic no prescription
    by Garlivis
04/02 (untitled)
    by シバケン
03/28 (untitled)
    by シバケン
03/25 (untitled)
    by しらんがな
ブログ内検索
経県値
QRコード
Copyright © 2004-2011 Matsumomushi All rights reserved. [PR]
/ [PR] 忍者ブログ